住宅の間取りを作ってみよう!! e-houseの「間取り」 全国工務店ブログ広場←こちらに登録しています

ブログ移転しました!

中井工務店 ドタバタ 建築事務員日記 はホームページのリニューアルに伴い、
中井工務店公式ホームページ内に移転しました!

↓↓↓ 新しいブログはこちら ↓↓↓

女子事務員 奮闘ブログ

※ 5秒後に自動で転送されます。

 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 断熱リフォーム補助金制度。
2008年02月05日 (火) | 編集 |
 こんにちわ(^^)

 今年は都心部でも雪が降ったりしてまだしばらく春は来ないようですね。。。おうちでの寒さ対策は何かしていらっしゃいますか??
 
 最近住宅の雑誌や新聞などでも取り上げられている『NEDO』(ネド)という独立行政法人をお聞きになったことがありますか(^^)??この法人は正しくは 新エネルギー・産業技術総合開発機構と言いまして、その中のエネルギー対策推進部 住宅・建築物グループでただ今『住宅・建築物高効率エネルギーシステム導入促進事業』を行っています。

 なんだか漢字ばかりで結局どういうこと!?って感じですよね(^^;)
要はこの“NEDO技術開発機構”が指定する省エネルギー住宅になる為の設備やシステムを取り入れた新築工事やリフォーム工事なら、その一部を補助しますよ。というものです。

 該当する設備やシステムまたは導入後の報告やアンケートに答えるなど条件はありますが、例えば‥

  ①太陽光発電又は太陽熱利用

  ②高効率エアコン又は全館空調システム

  ③高断熱・高気密仕様

  ④浴室給湯

  ⑤床暖房

  ⑥高効率給湯器
 
 等が対象になっています。(その中でもNEDOの審査をパスする必要があります)

 現在NEDOでは平成20年3月6日まで“断熱リフォーム補助金制度”と銘打って、お住まいの窓の断熱改修をする方を対象に費用の1/3を補助してくれる制度の募集を行っています。条件としては窓改修することによって一年間の一次消費エネルギー量を25%程度削減できること。となっておりますが、当社で以前からオススメしておりました(過去の関連ブログ)三協立山アルミの『プラメイクE』がこの補助金制度の条件を満たす対象商品となっておりますので、是非この機会にもう一度ご検討くださいませ(^^)

NEDOホームページに詳しい条件などが記載されていますので興味のある方はこちらをご覧下さい。

 ご覧になりリフォームしてみたいなと思われた方は当社までご相談ください☆

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そういうのがあるんだね!!
3分の1も補助してくれるなんて、魅力的☆
って、その3分の2が出せるかどうかが問題だけど(;´▽`A``
けど、ちょうど考えてた人には朗報ですよね(*^∀^*)
2008/02/06(Wed) 22:21 | URL  | ありん #-[ 編集]
しらかったです。
補助があるのは魅力的ですね。
やっぱり高いのでローンを考えていますが。
けど、大きいな。
http://sia.ehappy-net.com/reform12407/
2008/02/23(Sat) 17:07 | URL  | リフォーム@優 #L1ch7n1I[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。