住宅の間取りを作ってみよう!! e-houseの「間取り」 全国工務店ブログ広場←こちらに登録しています

ブログ移転しました!

中井工務店 ドタバタ 建築事務員日記 はホームページのリニューアルに伴い、
中井工務店公式ホームページ内に移転しました!

↓↓↓ 新しいブログはこちら ↓↓↓

女子事務員 奮闘ブログ

※ 5秒後に自動で転送されます。

 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ザ・女職人☆
2008年04月13日 (日) | 編集 |
 こんにちわ~о(^^)о

 今月号の『日経ウーマン』(女性向けビジネス雑誌)に“女性が働きやすい職場ベスト100”という記事がありました。第一位に輝いていたのは外資系企業の“P&G”さんで、この会社は“ダイバーシティ”という考えを掲げていて、これは性別や国籍・年齢・学歴などの違いを受け入れ社員一人一人の個人を価値として生かすことで企業の競争力を活発にするというものらしいです。よって社員に女性や外国籍の方も多いこともあり、そこも大きく評価されたようです。

 私も働く女性の端くれですが、結婚や子供の有無、年齢に関わらず働く女性が増えていることは確かです。建築業界はというと、私のような事務員には女性はもちろん多くいますが、現場の職人さんとなればやはり男性の職場ですね。私もたま~に現場に行って材料や道具を運ぶお手伝いをするんですが、頑張っても一人で運べないものも多くあります(^^;)それを見かねた男性の職人さんがヒョイと軽々と持って歩いているのを見ると女性で職人になるのはかなりの努力がいるなぁと思わさざるを得ませんね。しかししかし!!!なかには根性のある女性もいてテレビでも大型トレーラーの運転手さんとか鳶職人さんとか左官屋さんとか‥これがまた皆さんおしゃれで可愛い容姿で重い荷物を男性並に運んだりしているので驚きです(@@)

 私の知っている方にも女性のクレーン操縦の方と電気の工事職人さんがいます。作業服を着て仕事されている姿はホントかっこいいです(^^)昔に比べると職人さんの世界にも女性は多くなったということでしょうか☆子供の頃は色んな職業に憧れましたが職人さんに憧れる女の子もいるかもしれないですね。

 私はなりたくても『不器用・ドンくさい・大雑把‥大工はまぁ無理やな。』と常日頃から社長に言われております(uu;)でも負けへンぞぉ~♪なんとか自分の力を発揮して会社に貢献出来る女性に私もなりたいものですp(^^)q

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
職人さんって体力がいるからその点では女性には不利だと思うけど、細やかで繊細な部分もあったりすれば、女性の得意分野になるかもね!
人によりますけど(;´▽`A``
子供を持つと、正直働くことが難しいです…
そろそろ働きたいって思うけど、子供が急に風邪ひいたり学校の行事とか…どうしても休まないといけないことが多々あります。
そうなると、会社の人たちに迷惑になるだろうし、冷ややかな目で見られるんじゃないかなぁとか。。(´;ω;`)ウッ…
働きたいんだけどなぁ~(*´ο`*)=3
2008/04/16(Wed) 22:07 | URL  | ありん #-[ 編集]
そうなんだよね~。
正直家庭を持つ女性が仕事をするとなれば家族の理解と協力、会社の理解と協力がなければなかなか実現しないのが本音ですよね☆

子供の小さいうちは給料どうのこうのより会社が理解してくれるかの方が大事かも…あっ中井工務店は理解してくれていますが給料安いとか言ってるんじゃないですよ社長!!(^^;)

何事にもいい時期っていうのがくるかも☆
2008/04/24(Thu) 16:00 | URL  | 管理人☆ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。