住宅の間取りを作ってみよう!! e-houseの「間取り」 全国工務店ブログ広場←こちらに登録しています

ブログ移転しました!

中井工務店 ドタバタ 建築事務員日記 はホームページのリニューアルに伴い、
中井工務店公式ホームページ内に移転しました!

↓↓↓ 新しいブログはこちら ↓↓↓

女子事務員 奮闘ブログ

※ 5秒後に自動で転送されます。

 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 中井工務店、5月・6月のイベント情報☆
2010年04月30日 (金) | 編集 |

こんにちわ(^^)

ようやく春らしい暖かさになってきましたね~明日からは行楽日和です☆

さてゴールデンウィーク後の当社のイベントをお知らせいたします。


まず5月8日(土)に新聞折込みチラシにて当社ショールーム設置のシステムキッチン、システムバス等の現品限り一掃セールがあります!折込みチラシ要チェックです!同日ブログにもチラシ内容を掲載予定です!


6月は現在建築に取り掛かっている『長期優良住宅』の構造見学会を予定しています。これは当社が参加している工務店集団『ささやま百年家』主催プロジェクトとして行なう予定で、構造見学だけでなく長期優良住宅とはなんぞや!?という所から実は一番知りたい住宅ローンについてなど、各業界の専門の方を講師に招き家づくりセミナーと題して解りやすくて、ためになる楽しい見学会を企画中です。

詳細は順次決定次第ブログにも掲載していきたいと思いますのでこちらもチェックよろしくお願いします(^^)

スポンサーサイト
 ゴールデンウィーク営業日のお知らせ。
2010年04月27日 (火) | 編集 |
こんにちわ☆

中井工務店並びに丹南営業所ゆめ・リフォームなかいのゴールデンウィーク期間のお知らせです。

通常は本社・日曜、祝日定休日。丹南営業所・火、土、日営業日としていますが、

明後日29日(木)の昭和の日は祝日ですが本社営業日とし、4月中は休み無く30日まで営業いたします。5月は1日(土)~5日(水)まで休業とさせて頂きます。


また丹南営業所は明日28日(水)~5月7日(金)までお休みさせて頂きますm(uu)m


休業期間中、お急ぎのご用件がございましたら本社079-592-0266までお願い致します。


皆様はゴールデンウィークはどこかへお出かけですか(^^)!?

私は、ん~多分いつもと変わらず毎日走って、毎日サッカーボール蹴ってると思います(笑)たまには映画でも見にいこっかな☆



 しゃくなげ村
2010年04月26日 (月) | 編集 |
こんにちわ(^^)

本社のある篠山市本郷は平成の大合併がある以前は旧多紀郡西紀町という町名でした。西紀町の町花は『しゃくなげ』の花でした。なので今でもしゃくなげまつりという催しものがあったり(昨日、一昨日でした)あちらこちらにしゃくなげの花が植わっていたりします☆


しゃくなげ
しゃくなげ


しゃくなげ2


本社近くのつづみ峠は桜の見ごろが過ぎると、桜ほど沢山はありませんが今度はしゃくなげの花が見ごろを迎えます。

今日も出勤中も綺麗に咲いているしゃくなげを見つつ運転していると…

手にしゃくなげの枝を持っている女性が…『ん!?』…てか、枝を折って取ってるし。


『こらぁぁ~』と言うまもなくササッとトランクにしゃくなげを入れて車でピューと…。


一見、品のよさそうなおばさまでしたが、あのコソコソ具合は悪い事をしている意識があったんでしょう。

田舎の山や道端や公園は誰のものでもない大自然だわ~♪と思うのは大間違いです。いや、もちろん道端のたんぽぽつんだり、つくしつんだりの話じゃなくてですよ(^^)明らかに人の手で植えて、人の手で管理がされていることを解ったうえで盗っていく行為。つづみ峠に植えた花壇の花もたまに根ごとごっそり盗られるそうです。


悲しいですね。とって行ったり、上からゴミを平気で捨てたり。

自分ちの庭の花が盗まれたり、敷地内にゴミ投げ込まれれるのは嫌なのにね。





さてさて、本社近くで当社が施工させて頂いた『松隣寺』はしゃなげ寺としても有名です。しゃくなげと西紀北小学校の鯉のぼりをご覧に一度お越しくださいませ~(^^)

 折込みチラシ製作完了☆
2010年04月24日 (土) | 編集 |
こんにちわ(^^)


今日は広告の広告です(笑)


本日初公開お得情報です!!

只今折込みチラシを製作中で入稿データ完成致しました。このチラシは中井工務店・丹南営業所のショールーム展示商品『一掃セール』のお知らせチラシです!!

ショールームのリニューアルに際し、現在ショールームに設置してあります、システムキッチンやシステムバスルームを今回皆様にお買い得各価格でご提供したいと思っています☆

年数は少し経っておりますが、展示以外ほぼ使用していませんし、検品済みです。



折込みチラシが篠山市全域に5月8日(土)に入る予定ですので、チェックよろしくお願いします(^^)


お楽しみにー♪♪

 フットサル大会☆
2010年04月18日 (日) | 編集 |
20100418194843

こんばんわ(^-^)


今日は午後から宝塚のカボでフットサルレディース大会でした!


今日も三十路を過ぎた体にムチ打って子供と一緒に走って蹴ってきました


本日の結果は…



優勝~o(^-^)o



一番強いだろうと思ってたチームに何とかくらいついてドローに持っていき、このチームと勝率・得失点差も全く同じで総合獲得点数上位チームが優勝という訳でなんと我がチームが優勝になりました☆

まぁ私とうちの子供は3試合出させて頂いただけですけどね(^_^;)

それでも私と子供が出た試合負けなかったので何とか役目は果たしたかなと。


1月の大会と3月の大会では準優勝だったので『3度目の正直』やっと優勝できました☆

写真は優勝賞品のTシャツです!


フットサルやっぱり面白いです!足引っ張らんように練習せんとなぁ~(^_^)


今日は電車とバスで行ってみたんですが、宝塚駅めっちゃ綺麗になってました☆最近流行りの駅中ショップが出来ていてイカリスーパーのミニ版みたいなのが改札口すぐにありました。阪急への乗り換えも楽になっていて便利!


でも私は昔から母方の実家に遊びに行く時に母に手をひかれ、この宝塚駅を利用してたのであんまりにも綺麗になっていく駅周辺に昔の楽しかった記憶も少し薄らいでいくような…。これからはまた今度は私が子供を連れて新しい思い出作りですねo(^-^)o


 住宅取得資金非課税に関する相続時精算課税制度。
2010年04月17日 (土) | 編集 |


こんにちわ(^^)

さてさて、昨日の続きです。

非課税枠1500万円と併用できる課税制度について昨日は『暦年課税』を説明しましたが、今日は『相続時精算課税制度』の方を、

この制度は、相続発生時に相続を受ける推定相続人である子どもが65歳以上の父母から生前に財産の贈与を受けた場合2500万円までは贈与税なしで受け取れ、また2500万円を超えた額に関しては低率の20%課税で贈与を受けることが出来ます。だったらその方がお得!!と思うのですがここからが『相続時精算』の字のごとく実際の相続発生時にこれまで贈与を受けた分の財産が加算され相続税が課税されることになるのです。(すでに支払った分の税金分は控除されます)


今回の税改正においてはこの相続時精算制度を住宅取得等資金に用いる場合、贈与する側の65歳以上という年齢制限は外され65歳未満の父母からの贈与でもこれが適用できるということが延長されています。またこの制度を使えば1500万円の非課税枠の拡大によって1500万円プラス2500万円で最大4000万円の贈与が非課税となるわけですが、この1500万円の非課税枠分は相続発生時に加算する必要がないそうです。


しかしこの相続時精算課税制度には注意点があり、一度この制度を選択すると暦年課税制度には戻ることが出来ません。なので暦年課税だと1年間に110万円控除の非課税枠があり、単純に毎年110万円の贈与を受けても非課税なのですが相続時精算課税制度だとその分も相続税に加算されるということになります。(ただし暦年課税の場合でも贈与から3年以内に相続が発生した場合はこの3年間の分は加算されます)


何だか2500万円だとか4000万円だとか金額の大きい話で、住宅ローン控除の時と同様に金持ち優遇措置か、などと言われていますが。でも贈与税ってホントに%が大きいんですよね…20%で低率課税なんですからね…。こういう色んな制度を見極めて勉強して家を建てようとする若者たちがいるのに、国の長である総理大臣が贈与税なしでたくさんお金を譲り受けていたのですからやっぱり国民から叩かれてしまいますよね(^^;)


さて、しっかりと資金計画を立てて憧れのマイホームへ☆ご相談は㈱中井工務店まで(笑)

 住宅取得等資金の贈与の非課税措置の拡大。
2010年04月16日 (金) | 編集 |

こんにちわ☆

嫌な天気が続きますね。さっき来られた塗装屋さんも天気が悪くて仕事にならない…と嘆いておられました(^^;)休日の天気の良い日と入れ替えでお仕事されているようです。


さてさて、平成22年度の税制改正において、父母等から住宅購入等資金の贈与を受けたときの贈与税非課税措置が1500万円に拡大されています。(平成23年度は1000万円)

贈与税とは個人から財産を受けた時に課税される(支払う)国税です。これまでも住宅取得資金についての贈与は500万円まで非課税の措置がとられていましたが、今年度の税制改正によって、20歳以上の人が直系尊属(実父母、実祖父母、実曾祖父母)から住宅取得等資金を贈与される場合、非課税枠が1500万円まで大幅に拡大されました。ただしこれは平成22年12月末までに贈与された金額に対する措置であり平成23年は非課税枠が1000万円になります。

これには贈与を受け取る側に条件があり年間の合計所得金額が、2000万円以下の人に限ります。


この期間以内に複数の父母や祖父母から贈与を受けたとしてもこの非課税枠の対象になりますが、その合計が1500万円が上限となるそうです。またこの非課税の対象になるには贈与を受けて取得した住宅に、贈与を受けた年の翌年3月15日までに入居するか、入居が確実に見込まれることが条件になります。


そしてこの非課税措置は従来からの暦年課税や相続時精算課税との併用ができます。


…と言われても、暦年課税とか相続時△○※…ってなんやろ??という感じですよね!?私がそうだし(uu;)これはどちらか一方しか選択出来ないのですが、


暦年課税とは従来からの贈与税の課税方法で、1年間に贈与を受けた財産合計から110万円の基礎控除が区を差し引いた金額に贈与税がかかります。これには定まった算定表があり国税庁のホームページなどによると…


①基礎控除後の課税価格が200万円以下のとき10%

②200万円を超え300万円以下のとき15%-10万円

③300万円を超え400万円以下のとき20%-25万円

④400万円を超え600万円以下のとき30%-65万円

⑤600万円を超え1000万円以下のとき40%-125万円

⑥1000万円超50%-225万円

となっています。

例えば、改正前の非課税枠は500万円でしたから基礎控除110万円と合わせて非課税額は610万円でした。改正前、父母等から住宅資金1000万円の贈与を受けたとすると…

1000万円-610万円=390万円

で390万円に課税されることになり③の式に当てはめ

390万円×20%-25万円=53万円

53万円の贈与税が課税されることになっていました。

が、今回の措置では暦年課税の基礎控除の110万円に非課税枠1500万円を合計して1610万円までの贈与が非課税対象となりますので前述のような1000万円の贈与を受けても贈与税がかからないということになります。(平成23年中は非課税枠が1110万円になります)

というのが暦年課税との併用を選択した場合の一例になります。


さてもう一方の相続時精算課税と併用した場合は…

ブログが長くなりすぎますので後日また書きます…それまでにもっと制度を勉強しておきます←コッチが本音!?(笑)

 4月はバタバタ。
2010年04月14日 (水) | 編集 |

こんにちわ☆

ナンダカンダとやっているうちに1週間のブログ更新のご無沙汰でした(^^;)

綺麗なつづみ峠の桜の写真を載せることも出来ないまま桜のピークが過ぎてしまいました。4月は何かと公私共に忙しくお休みも私の勝手な用事までてんこ盛りでありましてバタバタしておりました。


近日中に伝票整理して決算から半期の損益出して欲しい!って言われて必死こいてやっている所へ『これコピーしといて!』『お客様来られるからお茶出して!』『コピー用紙なくなりそうやから買っといて!』『○○さんちの電話番号調べて!』『はんこ押して郵送出しといて!』『封筒取って!』『ボールペン貸して!』『ティッシュ取って!』……えぇ~い自分でとらんかぁぁぁ~い………とは、(思っていても)まさか言えません。イヤイヤ言いません。それが私の仕事ですものね(^^)給料泥棒になってはいけませんからね、言われたことはやります!!ただ非常に忘れっぽい性格なゆえ、聖徳太子のようにはいきませんので何かがおろそかになります。それがほとんどの場合ブログの更新の遅れに繋がります(^^;)





ここまでが言い訳です(笑)



話は変わって先週の日曜日は自治会のクリーン作業に半日出ておりました。途中で警察の方が来られ最近篠山で空き巣被害が頻発しているので注意して下さいとのこと。

パターンとしては夕方死角になりやすいアパートや家の裏手一階の吐き出し窓のガラスを割ってクレセント錠を開けて入るという手口らしいです。怖いです。

今はクレセント錠が隠れるトステムの『カクス』という製品や防犯に効果のある製品が色々と出ています。中井工務店ではALSOK(総合警備保障)の協力店もしておりますので防犯対策の相談も是非ご連絡くだいませ。

 お手紙を頂きました☆
2010年04月06日 (火) | 編集 |

こんにちわ(^^)

今日は本当にいいお天気ですね、篠山の桜も満開といった状態です。今日から学校の新学期も始まり新しいスタート!!それにふさわしい清々しい日です☆

先日発送させて頂いた『ニューズレター』を読んで下さったお客様からお電話やお手紙といった反響を頂いております。これは今回号に会長の若かりし頃の話や奥さんと写った結婚式の写真など載せていたので、会長を若い頃から知る方や中井工務店が株式会社になった設立当時の仕事ぶりを知って下さるOB客様が『懐かしいね~』『よく頑張ってたね~』と思い出してくださったり『頑張ってこられたんですね』とお褒め頂いたりの有難い反響です(^^)


自分たちのことばっかり書いて、手前味噌になったらあかん!!と今回は会長奥さん監修のもと添削され続けて作ったニューズレターでしたが、このような反響を頂くと本当にうれしく、作り甲斐がありますね。


しかしOB客様とは本当に有難いですね。それも今回は会長がまだ若い頃から知ってくださっている長いお付き合いのお客様。会長や奥さんや昔よく働いてくださった今は退職された大工さんたちが築きあげたものをこれからも大事にしつつ、社長が新たに信頼関係を築きお仕事させて頂いているお客様が、また長いお付き合いのお客様になるようにしっかりと仕事をしていかなくては!!と思いました。

 ニューズレター公開☆
2010年04月03日 (土) | 編集 |

こんにちわ(^^)


pdfデータにしたニューズレターを会長が『おやじブログ』(←ココをクリックして下さいね)にアップしています。

良かったらご覧くださいませ~♪


 ニューズレター本日発送致しました!!
2010年04月01日 (木) | 編集 |
こんにちわ☆

中井工務店通信2010春号が昨日完成し、4月1日になんとか間に合い発送作業終了致しました。

今回はの内容は…

 ・住宅エコポイントについて

 ・従業員紹介、土木部門

 ・会長の43年の大工人生

など中心に今回も堅苦しさ無しで中井工務店を知って頂ける内容になっていると思います。文章構成から写真、インタビュー、印刷、封入、宛名…とどれもどこにも委託せず全くの事務員製作・中井工務店製の手作り感あふれる(言い換えれば、粗い!?笑)ニューズレターですのでお気軽にご一読下されば大変嬉しいです(^^)


OBのお客様を中心に発送しておりますが、ご希望があれば送らせて頂きますのでご連絡くださいませ♪

またオフィスキムラ・篠山店様、マツイ商事・篠山口駅前店様にも中井工務店のパンフレットと一緒に置かせてもらっています(春号は明日持って行く予定です)是非気軽に手にとってご覧くださいませ。

本日はバタバタしていてニューズレターをウェブ上に載せていませんが、またブログにのせておこうと思います。



 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。