住宅の間取りを作ってみよう!! e-houseの「間取り」 全国工務店ブログ広場←こちらに登録しています

ブログ移転しました!

中井工務店 ドタバタ 建築事務員日記 はホームページのリニューアルに伴い、
中井工務店公式ホームページ内に移転しました!

↓↓↓ 新しいブログはこちら ↓↓↓

女子事務員 奮闘ブログ

※ 5秒後に自動で転送されます。

 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 電気とガスってどっちがいいの!?
2008年07月29日 (火) | 編集 |

  こんにちわ~(^^)

 主婦の皆様からこの質問をよくされます。現在の新築住宅におけるオール電化住宅の普及はとても勢いがあり電気やや優勢かと思われます。が、リフォームとなると費用などのことも考えオール電化にまでは踏み切れない方もおられるようです。そもそもガスも別に不便はないし‥と使い慣れたガスコンロや給湯器に不満のない方おられますしね(^^)でもこの質問が多いということは両者気になってはおられる方が多いのは事実のようです。私はガス併用の住宅にもオール電化の住宅にも住んだ経験がありどちらにもメリットデメリットがあると感じています。

 オール電化に興味を持っておられる主婦の方の最大の関心事は“IHクッキングヒーター”のようです。多く宣伝してますし最近は料理番組などでもIHが多いですからね。

やはり一番いい所は火を使わないから安心な所とコンロがフラットなので掃除しやすくコンロを使っていないときは調理台や配膳台としても使用できるので便利です。

 しかし逆に火が出ないからトマトの皮の湯剥きや干物をサッと炙って食べるなど火を使った調理が出来ないこと。土鍋や中華鍋も底の平らになった専用のものしか使えず不便との声もあるのも確かです。またガスコンロならホームセンターなどで安いものなら数千円で購入できますがIHはそこまで低価格にはなっていないので初期投資に踏ん切りがつかないようですね。

 これは個人的な価値観の問題であると思いますが、お料理は火を使ってしたいというこだわり派の方は結構多くおられるようです。私は正直そこまでのこだわりがなく(^^;)お湯が早く沸いたり、沸いたら自動で消えたり、煮込み時間や火加減をタイマーでセットしたりと(ガスも出来るものがでていますが火をほっておくのはやはり少し怖い‥)要領よくしたい私には合っていたと思います。

 また電気温水器においては深夜電力でお湯を沸かして貯めておくので経済的にはかなり負担減になりました(^^)しかしこれも初期投資費用、設置場所の確保などの問題もあります。私が設置した時にはまだ出始めの頃だったので結構幅広で追い焚きも出来ないタイプでした。しかもうちは二階にバスルームがあり一階のタンクからのパイプが長いため蛇口をひねった数分間はお湯が出ないということもありガスが良かったかなぁ!?と思うような出来事もありました。しかし、今はスリムタイプも出ていますし、2階にも高圧力で供給できるタイプや追い焚き機能もごく普通になりました。

 気になるランニングコストですが、これは家族の人数や家庭環境によってはかなりの違いがでるように思います。オール電化にするとはっぴeプランという料金システムを受けることができますが(関西電力)このプランですと夜の11時から朝の7時までが普通の7割減以上の価格の電気料金で電気が使用できます。また朝の7時から10時までと夜の6時から11時までも少し割安料金設定になっています。そのかわり昼間の時間帯は少し割高設定になっているのです。また土日祝日は終日割安料金になっています。

 私の家庭は核家族構成で、昼間は子供は学校大人は職場にいる為、割高な時間帯は不在のことが多く土日祝日や夜間・早朝に電気を使うことが多く(洗濯・朝ごはん・お弁当など)ちょうどはっぴeプランに適した家庭ですのでガス併用の時よりも月々の支払はかなり安くなりました。ですので逆に平日の昼間に家に長くおられる方は適していないのかもしれません。

 すっごくダラダラと書いてしまいましたっm(uu)mどちらがいいかは直接ショールームなどで実際の機器を見て使ってみられるのが一番いいと思います(^^)

 ブログ上部のバナーに“おしえてリフォーム”というホームページがあります。オール電化に関することも含めリフォームの色々な情報・疑問質問に答えるコーナーなどもありますので一度見てみてくださいね(^^)
 
スポンサーサイト
 城崎マリンワールドに行って来ました♪
2008年07月26日 (土) | 編集 |
 こんにちわ~(^^)

 今年の夏休みは色々と子供会や習い事、学校行事などがありどこかへ行く予定もたてれずにいたのですが、子供が水族館にいきたぁ~いと以前から言っていたので先日ふと思い立って昨日日帰りで城崎のマリンワールドへ行って来ました☆

 最近の燃料高騰もありますし、運転はどうせ私だし‥疲労と駐車場のこと等も考えて今回は電車で行きました。午前9時ごろに篠山を出発した特急電車は約二時間で城崎温泉駅に到着☆

         CIMG1495.jpg

 そこから日和山(城崎マリンワールド)行きの路線バスで10分でマリンワールド到着です☆

         CIMG1498.jpg
  
  入場料は大人2310円だったかな‥結構するんですよね(^^;)クーポンや前売り券などは近くの旅館に泊まるなどで特典として付くことはあっても一般の扱いはほとんどないようですがJAFの会員証の提示で10%オフになるようです(^^)

 館内入ってすぐは普通の水族館のように巨大水槽の周りをぐるぐる回りながら階段を下りていくという順路になっていますが、昨日は日帰り&帰りの電車も決まっているということでアトラクションの時間表を見て先にアトラクション優先で回りました♪

 まずはトドのダイブ。高い高い険しい岩の上まで上手に登り一番高いところから大きな水しぶきを上げてダイブします。五分くらいで終わりますが結構迫力があり面白いです。

         CIMG1500.jpg

 すぐその後に始まるのがお隣のペンギンさんの散歩です。

         CIMG1501.jpg

 このようにお客さんの間をペンギンがヨチヨチと行進します♪これはもうただただかわいいです(^^)

         CIMG1540.jpg

 そして定番のイルカ・アシカショー☆城崎マリンワールドではいつもショーがシナリオ仕立てになっていて今回は“オリンピック”がテーマでした。飼育員のお姉さんお兄さんたちもキャスト(演者)になり、音や炎などを使った色々な演出もあり楽しめます☆

         CIMG1509.jpg

 音や映像を駆使したアトラクションといえば館内で楽しめる“ダイブ”や“ドルフィンタンク”があります。ダイブアドベンチャーというアトラクションは体験した人ならわかると思うんですが『すんごいもの作ったな!!!』という迫力と神秘のおもしろアトラクションです。この施設は日本で数多くのデパートやブランドショップ、博物館、レストランなどの企画・設計・施工・内装などを手がけている『株式会社 乃村工藝社』さんが企画・設計した施設で2007年度の日本ディスプレイ大賞にて大賞の経済産業大臣賞を受賞されている施設です。見る価値アリです。

          1197881699453_1197879799271_image3.jpg
      ダイブアドベンチャー

          CIMG1547.jpg
       ドルフィンタンク     

 あとは館内をゆっくり見たりご飯を食べたり、釣堀でアジ釣りをしたり(別料金1竿630円)、船で少し離れた自称『竜宮城』まで行ったり(別料金大人760円子供350円‥くらいだったかなぁ!?)と日帰り旅行を充分満喫いたしました(^^) 

 最後は私の城崎マリンワールド1のお気に入り♪セイウチのデンくんとグリちゃんの水槽の前でひたすらボーっと癒されていました(笑)  

           CIMG1529.jpg

 この1トンの巨大なセイウチ君人間慣れしているようでず~っと見ていたら懐いて(!?)くれたのか私の動く方へ寄って来て水槽の硝子越しに熱い視線を投げかけてくれました(笑)

           CIMG1565.jpg
     
           CIMG1562.jpg

           CIMG1556.jpg

  巨大生物・巨大建物大好きの私。涼しい秋になったら次は姫路セントラルパークにアメリカバイソン見学だなぁ(^^)
 返品・交換・クレーム対応
2008年07月24日 (木) | 編集 |

 こんにちわ~(^^)

 毎朝ラジオ体操に行くため6時半から往復30分歩いてます。早朝なのに汗びっしょりです(^^;)

 ここ最近私は買い物をするたびに『不良品』に当たっています(uu;)先日見学会の写真展示の為“スプレーのり”を購入したのですが“プシュ”とだけ音がしてのりは霧状になって出てきません…何度やっても無理なので裏面に書いてあるお問い合わせセンターに電話してみると、お店に長く売れないで残っていたものらしく液状ののりが固まっているのだと思います。現在はその型番も廃盤になっていて同型のリニューアル商品が出ているくらいなので…とのこと。でどうなったかと言いますと、丁寧に申し訳御座いませんとの謝罪の後返品・交換の手続きに入りました(^^)新商品をお送りいたしますのでその中に同封する着払い伝票でお手元の品をこちらへ返品お願いしますと。

 その翌日には新しい商品と謝罪文と粗品のマグネットが入っていました。

        CIMG1491.jpg


 また3日前には子供会で遊ぼうと買ったおもちゃが…動きません。モーター音はするものの全く動かず、もちろん遊べません(^^;)こちらも箱に書いてあった相談センターに相談したところ現物を見ないとわからないので返品交換させて頂きますとのこと。“スプレーのり”同様同じ手続きで翌日には新製品と粗品のハンカチが届きました☆

        CIMG1494.jpg


 あっ!!私はクレーマーでも今話題のモンスター○○でもないですよ(笑)

 最近のクレーム処理は対応が素早く丁寧だなぁと感じたのです。某ハウスメーカーの社長さんが『お客様のクレームは宝の山だ』とおっしゃっていたのを聞いたことがあります。ただ建築業界は返品・交換といっても単なる商品交換というわけにはいかないので難しいところです。…と気軽に書いてしまいましたがこれは大変難しい問題なので…今回、私が事務員として思った事は事務員はクレーム対応の一番最初の窓口になりますので電話口での誠実な対応、丁寧な文章などいろいろと気をつけて心がけていかなくてはいけないなと思いました。

 ご来場ありがとうございました(^-^)
2008年07月20日 (日) | 編集 |

こんにちわ~(^o^)♪
昨日、今日と2日間の完成見学会が終了しましたご近所の皆様、遠方よりお越し下さった皆様ありがとうございましたm(__)m


チラシに書いていたHPシステムに興味を持たれ、色々と熱心にお話を聞いて質問される方もおられ有意義な見学会になったと思います


ただ…この2日間…暑いのなんのって住宅の中は扇風機だけでも涼しかったのですが、外での受付は灼熱地獄でしたね


真夏の見学会は久々だったのですが、受付嬢()はTシャツにジャージでお客様を迎える事は…もちろん出来ないのでブラウスにベスト、スカートにストッキングで仕事しながらサウナでした


これもひとつ勉強イベントも時期・準備物・服装など色々考えていかないといけませんね(^-^)


お客様もこの暑い中お越し下さって本当に感謝感謝ですありがとうございましたm(__)m
 今週末は“完成見学会”です(^^)
2008年07月17日 (木) | 編集 |
 こんにちわ(^^)

 梅雨も明けて夏本番!!!私のラジオ体操とお弁当作りの毎日がまたやってきました!!!これからは早く寝ないと(まぁいつも早寝早起きなんですが 笑)

 これまでも何度かお伝えしてきましたが、今週末は施主様のご好意により久々に丹波市で“完成見学会”をさせて頂きます(^^)とても暑い時期ですが多くの方にお気軽に来て頂ければと思っております。今日は完成致しました内部を少しご紹介しますね☆

  まずは外観‥

         CIMG1433.jpg

以前も言いましたがHPパネルを使用した縦揺れにも横揺れにも強いHPシステムを採用しています。
   
             CIMG1441.jpg

  玄関も窓からの採光で明るく、正面には飾り棚を設置しています。

          CIMG1438.jpg

      コンパクトながら内容量のあるシュークロゼットです☆

              CIMG1443.jpg

二階への階段は玄関ホールから繋がっていますが玄関先での来客時には見えないつくりになっています。


              CIMG1452.jpg

お風呂・洗面・キッチンは淡いブルーでまとめてありさわやかな印象です。

            CIMG1454.jpg

 オープンキッチンでカウンター上に吊り戸棚もないのでスッキリしています。

                CIMG1455.jpg
    
            CIMG1456.jpg

      二階は3部屋ありどれも窓が大きく部屋が広く見えます。

            CIMG1471.jpg

      その中の一室(主寝室)は角に畳のコーナーがあります。
     
                CIMG1463.jpg

             CIMG1464.jpg

              このような琉球畳を入れます。

スタンダードで広さや価格など住宅建築を考えていらっしゃる方のとても参考になる必見のお家だと思います。
                CIMG1488.jpg

また一見スタンダードながら工務店の注文住宅ならではの木の使い方、大工技術、施主様のご希望への配慮など見ていただければ良さを実感してもらえると思います(^^)

場所は丹波市氷上町柿柴です。私は普段あまり氷上町に行かないので少し迷いましたが日石のガソリンスタンド成松SSやJA丹波ひかみ成松支店などの近くで葛野川にかかる鹿ノ川橋のすぐ近くです。分からない方は当日でも本社079-592-0266にお電話くださいませ☆現地スタッフとつないでご説明いたします(^^)ではでは皆様のお越しをお待ちいたしております♪

 いろんな畳があります♪
2008年07月15日 (火) | 編集 |
 
 こんにちわ(^^)

 最近巷で話題になっている『畳のうた』正式には『畳ビズのうた』(クールビスにかけて‥!?)ご存知ですか??
全国畳産業振興会がしているまじめな事業なんですが歌っているのは、なぜかメイドさん‥そうあのメイド喫茶にいるメイドさんなんです。畳の前掛けエプロンして可愛く無邪気に畳の良さを歌って踊ってはります(^^;)


   これって何なの!?ってことで今注目が集まっているようです。

            ココから歌がきけますよ♪



 何でも最近は和室が減り畳の需要がめっきり減っていて若い人にも畳の良さを知って欲しいことから始められた取り組みとのことです。確かに普通のへりのある長方形の畳は私達世代が家を建てる時にはほぼ見なくなりました。我が家はリビングルームに琉球畳を埋め込んで洋風のようであって畳の気持ちよさが味わえるつくりにしています(^^)この時期は裸足で畳に寝転がるのがとても気持ちいいですよ♪‥それで我が家のリビングの写真をアップしようと思ったのですが家族の者が寝転がっている最中でしたので写真撮れません(^^;)また改めて写真とって載せておきますね☆



 畳もいろいろな種類があるので是非新築・リフォームの際には是非畳の良さもご検討になってはいかがでしょうか(^^)


 暑中お見舞い申し上げます☆
2008年07月13日 (日) | 編集 |

 こんにちわ~(^^)

 篠山はこのところ連日30度程度の日が続き‥暑いっっ!!です(^^;)そんな体力消耗して疲労気味の中、かつての職場の先輩から手紙が届きました。

 『子供さんも大きくなったでしょうね(^^)どうしていますか??建築の仕事は頑張っていますか??』と‥もう職場を離れて8年以上経ち先輩も篠山から引越しされなかなか会うこともなくなりましたが、こうしたお手紙を毎年下さいます。遠方の友達とのやりとりもメールだけになりつつある私にとって自筆の手紙は本当に嬉しいものです(^^)またわずかな期間でしたが一緒に仕事をしつらい事も楽しい事も知っている人が現在も仕事や家庭のことを気にかけてくれていることが本当に励みになります。先輩ありがとうございますっっ!!

 そんな手紙やメールの良さを再認識した私は今、次回の見学会の案内状を見学会場近くのかつてのお客様に『お久しぶりです。お元気になさっていますか??今度近くで見学会をさせて頂く事になりました‥』等と自筆を交えて書いています。久々に懐かしい方の元気なお顔を見ることが出来れば嬉しいなと思っています。

 そういえばこのところ古くからの友達にパワーをもらって生きています(大げさか 笑)

 地元の大親友(いつもお邪魔&喋りすぎでごめん(^^;)、遠く名古屋に引っ越した親友‥先日新幹線に乗って会いに来てくれました。大阪にいるたくさんのバカ騒ぎのできる友達たち‥みんな、なかなか忙しく会う機会はありませんがメールでも電話でも力をもらっています。ありがとう☆
 
              CIMG1278.jpg

 かつて数年だけ住んでいた大阪に行くと今でも学生の時みたいな元気が出ます(^^)

        さぁまた明日から一週間頑張りますよぉ~っっ♪

 次回見学会 現場紹介します☆
2008年07月10日 (木) | 編集 |
 こんにちわ(^^)

 次回“完成見学会”7月19日(土)・20日(日)は篠山市お隣、丹波市の氷上町柿柴という場所でさせて頂きます。この近辺では何件か新築・リフォーム工事を以前からさせて頂いておりお得意さんの多い場所ではあるのですが、丹波市での久々の見学会の為“こんな工務店がありますよ”とお名前だけでも知って下さったらと思っておりますm(uu)m

 今回の住宅は新築住宅で“HPパネルでパネル工法を駆使した高精度・高強度のお家”です(^^)

 HPパネルについては社長のおやじブログに詳細がありますので是非ご覧になって下さい♪

 完成現場見学会がモデルハウスと違う点は、実際の生活と予算に合った住宅を間近で見ることができるところだと思います。今回の住宅は耐震性などの実際の生活面にも充分考慮していますし、今家が建てたいと思っていらっしゃる方がまさに見学したいようなお家なのではないかと思います。


            工事前の現場です。
        IMG_0261.jpg


   当社では土木・基礎工事もほぼ社員大工で行っています。
        K様邸基礎 (4)

  
        K様邸基礎 (13)


  現場の地質調査をし不安のないしっかりとした基礎工事から工事は始まります。
        K様邸基礎 (21)


        K様邸基礎 (20)


        IMG_0545.jpg


        IMG_0020.jpg


        IMG_0104.jpg


 現在はほぼ完成し内部の内装工事をしています。チラシは柏原町・氷上町・春日町のみの折込となっておりますが、皆様のお越しをお待ちしておりますので是非この機会にいらっしゃいませ(^^)

 篠山田舎暮らし、本日上棟。
2008年07月08日 (火) | 編集 |
 こんにちわ~(^^)♪

 以前このブログでもご紹介した私が“建築模型”を作らせて頂いた家が上棟を迎えました。

            CIMG1009.jpg


              ↑この家です。


 今日の天気予報は雨。それも大雨との事‥しかし、午前中に本降りが1時間ほどあったものの後は暑すぎないちょうどの晴天!!!ほっとしました(^^)場所は中井工務店本社から程近い田舎暮らしには最高のロケーション☆山の緑と小川のせせらぎが素敵なところです。

        CIMG1406.jpg


 この家は玄関ホールに“古材”を使った大きな梁がかかっているのが見所です。

        CIMG1415.jpg


           CIMG1410.jpg


     ベタ基礎と基礎パッキンで土台もしっかり、柱も骨太でしょ(^^)

         CIMG1418.jpg


            CIMG1411.jpg


 いつみても大工さんはすごいです。私と中学、高校の同級生の大工さんも棟梁として頑張っていました☆(俺の写真は撮らんといて~って 笑)

         CIMG1423.jpg


             CIMG1420.jpg
  

          CIMG1424.jpg


 施主様も来られ無事上棟が出来ました。これからが本番です。職人さんたちが事故無く無事施主様の夢の家が建つよう祈っております。

 施主様これからもお付き合いよろしくお願い致しますm(uu)m


            
 ☆おべんとう☆
2008年07月05日 (土) | 編集 |
 こんにちわ~(^^)♪

 暑い暑い夏がやってきました!!!現場の皆様ご苦労様ですm(uu)m

職人さんのお昼ご飯といえば、やっぱり“お弁当”です♪みなさん暑いので日陰か車の中でお弁当食べてしばし一服。

 私も学生の時は母にお弁当を作ってもらっていましたが、職人のお弟子さん&男兄弟のお弁当と一緒に作られるお弁当にはタコさんウィンナー‥なんて入っている訳も無くがっつりあらびきウィンナーが2~3本、塩辛い醤油味の玉子焼き、ご飯の上には梅干or塩シャケ、それに煮物野菜。今思えばおふくろの味の素敵な幕の内弁当ですが時にはうな丼や豚丼っていう日もあり、当時の乙女な私にとってはこのスタミナ重視のお弁当は少々恥ずかしく、フタで隠して食べたりしたものでした(笑)あの時は職人さんの体のことを第一に思って一生懸命作っていたんだなと分かるようになりました。まぁ私もそのおかげでスタミナたっぷり(笑)の立派な大人になったので感謝しております(^^)

 私が母になった今、子供には週に一度はお弁当を作っています。最近は“キャラ弁”と呼ばれるキャラクターをかたどったおにぎりやおかずなどを入れるお弁当が流行で、うちも子供が喜んでくれるので下手くそながら何とかガンバって作っています(^^)今回は七夕も近いので『織姫と彦星弁当』です☆

            CIMG1397.jpg



 “ゆめ・リフォーム”施工中☆
2008年07月01日 (火) | 編集 |
 こんにちわ~(^^)♪

 完成見学会の片付け・御礼状も書き終え、ひと段落という感じですが歳なのかしら‥何だか疲労が抜けない(uu;)暑さと雨に完全にノックアウトされてしまったようです。しかし!!現場では暑い中今日も仕事が進行中☆事務所で一人へたっているわけにはいかないっっp(^^)q仕事は現場で動いているんだ~!!!

 ということで先ほど“ゆめ・リフォーム”現場を見に行ってまいりました。

          CIMG1378.jpg


          CIMG1381.jpg


          CIMG1387.jpg


  外では屋根をなおしています。

 中もリフォーム中です。

          CIMG1386.jpg


          CIMG1382.jpg


          CIMG1383.jpg


          CIMG1384.jpg


 二世帯同居が可能なように‥というご希望でお部屋をフローリング、壁にはクローゼット、キッチンと洗面台を取付け工事中です。

 見学会ではお若いご夫婦の新築住宅をご覧頂きましたが、今日の写真のようなリフォームをはじめ旧家・古民家の再生、社寺工事なども得意分野としてお仕事させて頂いています。ガラス一枚・畳一帖の取替えからリフォーム相談にのります(^^)

 またこの現場が進行しだい写真のせますね。次回の見学会現場も近々一回写真撮ってきま~す♪

上の工事は離れに若夫婦 母屋にご両親が住まわれます
離れの内装が終わりました。
         kksama-1.jpg

元は和室でした・・・・・残念写真がありません・・・・・




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。